今すぐ水漏れ修理業者に相談
2019年6月3日

福岡で浴槽つまりを予防するためには

福岡で浴槽つまりが発生してしまえば、お風呂に入れなくなってしまいます。

このようなことにならないためにも、日ごろからできる限りの予防をしておきたいものです。福岡で浴槽つまりを予防する方法として、こまめに排水トラップを掃除することを心がけましょう。排水トラップの掃除に関しては、浴槽つまりが発生してからではなく、普段の掃除でこまめにきれいにしておくことが大切です。特に排水口のカバーをあけてすぐの場所にあるヘアキャッチャーに関しては、比較的掃除が簡単な部分です。

毎日入浴した後に、この部分に絡まっている髪の毛を取り除くだけでも、かなりの予防となるでしょう。また福岡で浴槽つまりが発生する前に、定期的にパイプクリーナーを使い掃除を行いましょう。市販の液体パイプクリーナーは、完全に詰まってしまったあとでは手遅れになっていることがほとんどです。詰まる前に使うことが効果的であり、日ごろの掃除の一つとして定期的に使うことになり、十分予防に役立ちます。

また福岡の浴槽つまりを防ぐためにも、ヘアキャッチャーにネットをかぶせておくことも有効です。排水トラップ部分には、ヘアキャッチャーがもとから付いていますが、当然のことながらすべての髪の毛をキャッチできるわけではありません。より網目の細かいネットなどをかぶせることによって、本来であれば流れてしまうような細かい汚れや髪の毛などもキャッチすることができ、掃除も非常に楽になります。

Tagged on:

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *