合宿免許に参加して短期間で免許を取得する

学校が休みになる夏休みは春休みなどのまとまった休みがあるときに、自動車免許を取得できる合宿免許に参加するのがおすすめです。合宿免許で参加すれば、2~3週間程度という短期間で自動車免許を取得することができます。参加費用も、通常のドライビングスクールに通うよりもお得になっているのが魅力です。費用の中には、宿泊費や食費など全て含まれているのも大きなメリットです。

宿泊先は、寮やロッジ、さらにホテルなどを利用しています。食事はお弁当支給の場合もありますが、食堂で作られたもの、ホテルであればビュフェなども楽しめます。一日三食、栄養バランスを考えたメニューを食べることができます。合宿免許の教習所は全国各地にありますから、出身地や地元にこだわらずに、行きたい場所を選ぶことができます。

普段は行けない場所の教習所を選べは、その土地ならではの観光地やレジャーを楽しめます。免許取得の授業が終わったら、自由時間になりますから、合宿免許で知り合った友達と一緒に遊ぶことができます。合宿免許では、入学日に合わせて卒業予定日が決まっていますから、無事に卒業できるようにカリキュラムは組まれています。通常のドライビングスクールであれば、運転指導を受けるためには予約を取る必要がありますが、合宿に参加すれば予約する手間も省けます。

また、実技や筆記試験に落ちてしまったときのサポートもしっかり組まれていますので、合宿に参加した人なら誰でも自動車免許を取得できるようにスタッフも協力してくれます。