難易度はそんなに高くない船舶免許

難易度が高い免許は日本にもたくさんありますし、初めて受けた方の多くが落ちてしまうということもあるでしょう。しかし小型船舶免許に関しては、特殊も含めて1回の受験で合格される方がほとんどです。9割以上は合格しているという事をみても、合格率が高い事がわかります。1級2級の小型船舶免許は、1級の場合は4日間で2級の場合は2日間の教習があり、あとは試験を受けることになります日程調整などもありますので、1ヶ月ぐらいかかることもあります。

しかし国から認定を受けているところですと、決められた教習をきちんと受ければ試験が免除となることもありますのでその方が人気です。そのため合格率が高いということもあるでしょう。特殊小型船舶免許は、水上バイクの限定の免許です。例え1級2級の船舶免許をもっていても、水上バイクを操縦するにはこちらの免許が必要ですし、なければ操縦することはできませんので要注意です。

費用は6万円から7万円ぐらいトイwれていて、教習所によって少しばらつきが出ることもあります。教習所を選ぶ時には立地もありますが、やはり料金が1番気になるところでは無いでしょうか。できるだけ安いところ、そして早く取れるところを選んでいくと良いでしょうクチコミ評判というんも参考になりますし、良い声が多く寄せられているところは選ぶ価値もありますし、選ばれている理由もありますので安心です。まずは情報リサーチからスタートです。