合宿免許で友達もできる

車の教習はたいていの場合は一人で受講することが多いので、寂しかったり不安だったりすることが多いものです。ですが、合宿免許という制度を利用すれば、教習が受けるのもの楽しくなったり、安心して教習が受けられるようになったりします。この合宿免許という制度は泊まり込んで教習を集中的に教習を受けるようにしたシステムです。ですから、同じ宿泊施設に泊まって、同じ教習を受ける人達がいるわけです。

この人たちは寝起きを同じくして、同じ教習を受けるわけですから、必然的に仲良くなってていきます。この友達を合宿免許友達といったりするのかもしれません。車の教習に行ったことかある人なら経験があると思われますが、教習所内で楽しそうに談笑しているグループがよくあります。これがたいていの場合合宿免許友達なのです。

同じ教習を受けていますので、不安なこともなにかと相談ができますし、一人で教習を受けているのとは段違いに楽しく教習生活を過ごすことができます。教官の特徴など話題も豊富ですから、こういう友達が出きれば、合宿の期間も楽しく過ごしていけます。実際に多くの合宿免許の経験者がこのような形で友達を作って教習機関が楽しく過ごせたという体験談を残しています。同じ教習をうけるにしても一人で教習をうけるのと、友達と受けるのとで面白さがまったく違うということは想像に難くないでしょう。

教習そのものは簡単なものばかりなのですから、このことはこの制度の大きな魅力となっています。