小型船舶免許を取得する方法とは?

新たな趣味として、もしくは仕事で使いたいからという事で小型船舶免許を取得したいのであればその情報を調べる事から始めていきましょう。まず小型船舶免許と一言で言っても色々な種類があります。1級と2級と水上バイクといった感じです。1級と2級をもっていたからといって、水上バイクが運転できるかというとそれは違います。

水上バイクに関してはそれとは別に口臭受けなければなりませんので要注意です。ちなみに小型船舶免許ではなく水上バイクの免許は2日間でとれます。1日目に学科と実技の講習を受けますが、学科はマリンルールと海のマナーで実技は実際のバイクにのります。学科に関してはオンラインを希望することも出来る場合は時間も短縮されたり、費用も少し安くなりますのでメリットも多いでしょう。

船に乗りたいという事でしたら、小型船舶免許が必要です。船の大きさによって1級か2級か変わってきますし、費用や難易度なども違ってきます。もちろん1級の方が難易度も費用も掛かることになりますし、最終的に免許がとれたとしても船を買うということになりますとかなり高額です。免許を持っていれば運転が出来ますので、それを使って働くことも出来ますし、レンタルをして海に出ていく事も出来ますし色々な使い方が出来ます。

講習や試験が受けられる施設はぜんこくにありますのでお近くで探してみて下さい。申し込みはネットでも出来ますし、とても簡単な手続きです。